【最新芸能ニュース】アイドル芸能スクープ

最新芸能ニュースからアイドルを中心とした芸能ニュースをピックアップ
『スポンサーサイト』『[N]「AS BLUE」に衣装論議&コピー論議』のページ

姉妹サイト「【海外芸能】セレブゴシップニュース」オープン



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:

[N]「AS BLUE」に衣装論議&コピー論議

ガールズグループ「AFTERSCHOOL」のユニット「AS BLUE」が衣装論議とコピー論議に包まれています
blue.jpg
「AS BLUE」Wonderboyミュージックビデオより


ジュヨン、レイナ、リジ、イヨンが属する「AS BLUE」は爽やか溌剌清純をコンセプトにし、今月20日にシングルアルバムのリードトラック『WonderBoy』音源とミュージックビデオを公開しました

しかしミュージックビデオでメンバーが着ている衣装が短いボトムスに白いストッキング、そして白いガーターベルトで留めるというファッションが「清純コンセプトにガーターベルトはおかしい」とファンの間で論議となりました

これに所属事務所のプレディスは「これはガーターベルトではなくレギールックとニーソックスのファッションです。スタイルを生かすため白いストラップでつないでるだけ」と釈明しました
続いて「AFTERSCHOOLがひとつのグループであることを表すためにREDとBLUE両方はニーソックスのファッションで統一した」と説明しました

さらに「AS BLUE」についての論議はコピー疑惑にも拡大、『WonderBoy』が90年代に活躍した4人組アイドルグループ「Fin.KL(ピンクル)」の曲「永遠の愛」に似ているという指摘がありコピー疑惑に包まれました
これについてもプレディスが釈明、「Fin.KL(ピンクル)の”永遠の愛”をコンセプトと考えたのは事実」としたが「”永遠の愛”の清純溌剌とした雰囲気とコンセプトにオマージュをこめただけでコピーの議論を意図したものではない。”永遠の愛”は歌いやすい歌詞と一緒に楽しむことができるメロディなのでたくさん愛されることができる。そのような肯定的影響を”WonderBoy”で表現したいと思った」と明らかにしました

さらに「WonderBoyは楽しく聞いて易しく歌うことができ一緒に楽しむことができる大衆的な曲だ。舞台を見ればFin.KL(ピンクル)とは別のAS BLUEだけの魅力を確認出来るだろう」と自信をみせています

「AS BLUE」は「AS RED」とともに23日「ショー!音楽中心」、24日「人気歌謡」にてカムバックステージを披露します

source:hankyung.com
「AS BLUE」に「Fin.KL(ピンクル)」コピー疑惑、事務所「コンセプト オマージュだけ」

Tag:AFTERSCHOOLアフタースクールASBLUE
blogram投票ボタンにほんブログ村 芸能ブログ 芸能一般情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。