【最新芸能ニュース】アイドル芸能スクープ

最新芸能ニュースからアイドルを中心とした芸能ニュースをピックアップ
『スポンサーサイト』『[N]日本進出T-ara(ティアラ)「私たちが少女時代やKARAと違う点は」』のページ

姉妹サイト「【海外芸能】セレブゴシップニュース」オープン



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:

[N]日本進出T-ara(ティアラ)「私たちが少女時代やKARAと違う点は」

ガールズグループT-ara(ティアラ)が5日、デビューショーケースライブの前に韓国メディアに向け記者懇談会を行い日本進出に向けての意気込み、少女時代やKARAなど他のK-POPガールズグループとの差別化など戦略を語りました
1107hsa1.jpg


5日午後、東京渋谷AXホールで行われるショーケースに先立ち韓国取材陣と記者懇談会を行ったT-araメンバー7人は『Roly-Poly』のコンセプトのレトロな衣装で登場しました

集まった記者に向け「(日本では)歌手としてだけでなく、私たち一人一人が日本語を一生懸命勉強してドラマ、映画、バラエティ番組など一つのジャンルに偏らず、様々なジャンルで活動します」と日本活動の計画を明らかにしました

さらに「既存に進出した韓国のガールズグループは歌や踊りなど主に音楽だけで活動しているが、日本の現地のガールズグループは歌以外の様々な分野で活動しており、我々(ティアラ)と似ている。これらの点は今後の日本活動に有利に作用するでしょう」と自信を仄めかしました

少女時代とKARAが日本で活発に活動しているが負担ではないかという質問にソヨンさんが「彼女たちの日本進出の映像などたくさん見て勉強しました。身近に接する方々でたくさん助言をもらいました。競争相手というより一緒に助け合いながら前を向いて進む関係です」と仲間意識を強調しました
ソヨンさんは少女時代デビュー前のメンバーでもありグループ同士の関係も良いようです

ヒョミンさんは「日本では『Bo Peep Bo Peep』でデビューします。ティアラの利点は韓国的なメロディを持った音楽とメンバーそれぞれ多様な表情と魅力があるということです」とし、「そのことを十分に生かし韓国歌謡により多くの方が興味を持つようにしたいです」と抱負を語りました

本日行うショーケースライブでティアラは新曲『Roly-Poly』や『Bo Peep Bo Peep』『Ya Ya Ya』などのヒット曲を披露します

KARAや少女時代以降、K-POPグループがいくつも日本進出していますが皆音楽だけの活動で来ているためどうしても露出が少なく、マニア的な人気にとどまっている印象です
KARAがバラエティ番組に頻繁に顔を出し日本語を憶えて愛されたようにT-araも歌以外の現場でどんどんキャラクターを生かせば大ブレイクも夢ではないでしょう

[source:news.kukinews.com]


Tag:T-araティアラ
blogram投票ボタンにほんブログ村 芸能ブログ 芸能一般情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。